最新記事

まとめてみたよ

カオはんこがブログ内で書いた彫り方の記事をまとめてみました(๑╹ڡ╹๑)

(2009.06) 消しゴムはんこの作り方
(2010.01) 消しゴムはんこの彫り方
(2010.03) ゴム版はんこ買ってみた!
(2011.02) はんこに使うアートナイフいろいろ
(2011.05) 消しゴムはんこ ホリジュン(彫り順)
(2013.03) 消しゴムはんこの彫り方を動画で~(USTREAM)
(2014.05~) 消しゴムはんこの彫り方を動画で~(youtube)

増やしていく予定TOPに常に配置よろしくです(๑╹ڡ╹๑)

ハンドメイドを販売してみよう

--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
はんこに限らず、ハンドメイドをつくっている人であれば
そろそろ委託してみたいドキドキヽ(´Д`;)ノ
そういう時期がいづれやって来る人も多いのではないでしょうか~?

作品を見てみたら「まだ早いよ!」という人もいます。
そういう方はもうちょっと頑張ってみてください。
今頑張ることが将来の委託店開拓へ大きくつながる!!と思ってみたら
頑張れる度があがるかも。かも。
ちなみに私がはんこを彫り始めて1か月後には

「うますぎ!天才か?!(;・∀・)」と思いました。

今見たらドヘー( ;∀;)恥ずかしいかぎりです
それでも知らずに販売してました。もちろん1個も売れませんでした( ;∀;)

さて、委託店をさがすに前にやっておくことがあります

1.作品の写真撮影
2.ブログ
3.相場確認


グッと現実味のあることば「相場(゚A゚;)ゴクリ」・・・
では
1.写真撮影と画像編集・加工

ハンドメイド作品の写真を撮りまーす
お店に委託する場合でも「納品時には撮影した画像もください」と言われるケースが多いです

いろんな作品を見ている人にはわかると思いますが
ブログ、お店、オークションなどで掲載されている作品写真は

↓↓追記からどうぞ↓↓


どれもとってもキレイに撮影されています

腕の良い人や一眼レフとか素晴らしいカメラとか
そういう人たちの場合はそのままでも素晴らしい撮影ができると思いますが

私の場合はそうではないので
アプリやフリーソフトを使って、普通のカメラやスマホで撮影したものを
あとからきれいに修正するやり方をしています。

加工なんかしたくない!という人はそのままでいいです。
私の場合はより作品をいい状態で魅せたいからそうします。


これがスマホでそのまま撮影したものです

例.1

IMG_20140730_134105.jpg

うん、暗い。
これを買おうと思ってくれる人はいるでしょうか~?

では次、加工してみたら


例.2

IMG_20140730_134120_04.jpg

どうでしょう?(・∀・)イイ!!と思いましたか?

でも悪い点がいくつかあります

・全体的に加工がざつ!

・加工しすぎて色味がおかしい

・名前のバランスが大きい、色がうるさい

・名前が作品のジャマをしてはいけない


などなどを考慮した結果
↓こんな感じの画像をつくりまーす↓


IMG_20140730_134120_03.jpg

※まだちょっと修正したほうがいいとこ
×ややピンぼけ   ×左右のサイズは同じでよかった


1枚に2つの写真を収めてもいいし
2枚別々のものを撮ってそれぞれ掲載するのでもいいです


デジカメで撮影する場合
三脚があったらラクチンでキレイに撮影できます
100均のでも十分です。卓上なので。

写真撮影する時のポイント

・明るい場所で
→でも直射だと影が強く出てしまうのでやんわり明るい部屋で

・背景に気をつける
→生活感あふれる背景がチラ見すると
 清潔感をかんじませんよっ
 植物などが演出として写り込むのは
 いいのですが気を付けて~

・地べたに直置きしない
→畳でもフローリングでも直置きされた
 商品を買いたいとおもいません
 意外とこれやってる人おおいですが
 良い印象ありません

・何か敷く
→できれば白い布が一番いいかもしれない。
 清潔感のあるものがいいです。

→柄物 x 柄物に気をつけてください
 作品がシンプルなものなら柄の布や紙で
 可愛く見せるのもありですが
 作品が柄物なのに下に敷くものも柄だと
 目立たせたいものかわかりにくいです 



こうした加工は今ではスマホのアプリなどで簡単にできます
スマホないよ!デジカメしかないよ!という人も

ココ http://pixlr.com/editor とか
ココ http://pixlr.com/express で

簡単に画像編集できます。

「画像編集」「画像加工」「フリー」「無料」などで検索してみるとたくさんでてきます。
上記2つはブラウザ上で編集するのでインストールの必要もありません。(手軽だよってこと)

Android用アプリ表示【写真・カメラ】

写真・カメラアプリ 一覧
amazon先生にとびま

無料のものもたくさんあるのでスマホのカテゴリから探したほうが早いかも(;´Д`)


さて、第一弾はこんなかんじでした。


写真加工したほうがいいよ、というお話でした。
最初は加工になれない、使いこなせないで泣いたり怒ったり
。゚(゚´Д`゚)゚。ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!するかもしれませんがー

基本は「トーンカーブ」と「明るさ・コントラスト」をちょこっとだけ変更するだけでOKです
あとは「T」と書かれたアイコンで文字入力

直感的に加工できるのはやはりアプリがラクチンですね
タダだし。ポンポンと押すだけだし。

ググればたくさんの画像加工ソフトやらが出てくると思いますし
それについての解説サイトも豊富なので勉強してみたらもうちょっと遊べるようになります
しかし本業はこれじゃないので、あまりにも時間がかかるようであれば
もっと手軽な方法を自身で開拓してみてください

面倒くさいよ!ってひとは買えばいいと思うよ!( ;∀;)




(追記修正しました)

ほぼ書き換えた( ;∀;)なにやってんだかーもー
関連記事
スポンサーサイト

2014/07/31 15:17 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://meitohanko.blog20.fc2.com/tb.php/896-c034701e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

らんきんぐ

Youtube ランダム

検索フォーム

メールフォーム

★お気に入りに登録★

カレンダー(月別)

かうんた

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

いつでも里親募集中

RSSリンクの表示

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。