最新記事

まとめてみたよ

カオはんこがブログ内で書いた彫り方の記事をまとめてみました(๑╹ڡ╹๑)

(2009.06) 消しゴムはんこの作り方
(2010.01) 消しゴムはんこの彫り方
(2010.03) ゴム版はんこ買ってみた!
(2011.02) はんこに使うアートナイフいろいろ
(2011.05) 消しゴムはんこ ホリジュン(彫り順)
(2013.03) 消しゴムはんこの彫り方を動画で~(USTREAM)
(2014.05~) 消しゴムはんこの彫り方を動画で~(youtube)

増やしていく予定TOPに常に配置よろしくです(๑╹ڡ╹๑)

ハンドメイドを販売してみよう

--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

久しぶりのご紹介ですが~

ブライダルハンコの掲載許可を頂いたのでご紹介です(●´ω`●)

オーダーはYさまより頂きました!

ありがとうございます(∩´∀`)∩ワーイ

今回のテーマは「ガーデンウェディング」

kaohanco_0826001

(日付を隠してみたけど意味ない気がしますね(;´Д`)隠さなくていいか)

今までにない感じだったので

すごく楽しかったです~

周りの枠線を太めにとってみたので

メリハリが出てよかったかな~?(´∀`*)ウフフ

kaohanco_0826002

印面はこんな感じです

ラッピング前に急いで撮影したから

もう包んでしまっていますが・・・

kaohanco_0826003

捺してみたらこ~んな感じです♪

うんうん、試し押しもバッチリ

ワ―。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚―ィ☆

オーダーしてくださったYさま

本当にどうもありがとうございました。



現在また一組のオーダーを頂きましたので

ただいまデザイン画製作中です

こちらもすごくボリューミーな感じになりそうなので

出来上がりが楽しみです(●´ω`●)ドキドキ



オーダーはカオはんこHPからどうぞ~

http://kaohanco.jimdo.com



制作は2ヶ月いただきますのでお早めに!!





追記!!

いつも持ち手を作っていただいているのはコチラの
くまころさんです(●´ω`●)
すごく綺麗なお仕事をして頂いてお客さまにも大好評です

くまころ工房


はんこのレベルアップには欠かせないくまころ工房さんの持ち手
ぜひ!!


スポンサーサイト

2014/08/26 20:59 [edit]

category: 過去のブライダルオーダー品

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
いよいよ!!

委託店さんに直接交渉のメールを送るノウハウでーす
ドキドキ(;´Д`)

前回の記事で委託店さんの探し方について書きましたね

ここまで来たらあと一歩です!!


ここだー!!*:.。☆..。.(´∀`人) 

というお店を見つけたら
さっそくメールの準備です。

まずはきちんとご挨拶です


*********************

○○店、○○さま
はじめまして。
ブログを拝見させていただきまして、ステキな作家さんが多くいらっしゃったので
こちらで私の作品を委託させて頂けないかと思い、メールいたしました。

などなどφ(・ω・ )かきかき

私はハンドメイドで○○(カオはんこの場合は「消しゴムはんこ」)を制作しております。
2009年頃から制作をはじめて、現在は○○を中心に活動しております。

※○○=オーダーやイベント出店、オークション出品など
自分の現在の活動内容を明記します。
何も活動をしていない場合はブログに日々制作したの作品を紹介しております、など

作家募集の記事を拝見いたしまして
もしよろしければ、作品を置いて頂けないかと思いご連絡させて頂きました。

※募集記事がない場合は
募集期間ではないと思いますが、ぜひ一度作品を見てご検討頂きたく
ご連絡をさせて頂きました。など


*********************

カッチカチにお固い文章ですが
最初のメールはこのくらいビシッと!背筋を正してメールしたほうが
自分の気合にもなるのでいいかな、と思ってます。

ここで、画像を数枚2~3枚添付しておきます。
添付の枚数は1枚では少なすぎますし、多すぎると迷惑になりますので
あまり多く送り過ぎないよう注意が必要です。

さらに、以前以下の記事にも書きましたが
●(追記・修正)販売する前の準備その1 作品の撮影と画像編集・加工

写真は必ずキレイにしてから送ってください。
撮りっぱなしの暗くてハッキリしない画像では魅力も半減です。
いや、むしろマイナスです。


委託店さんによっては、納品時に作品の写真を送って下さい
そのままブログでご紹介しますから~というところもあります。

こうしたブログでの紹介は多くのお客さんの目に触れる大事なチャンス!ですから
丁寧に写真を修正・加工して見やすくて美しい作品演出を心がけるようにしてください。


*********************

私の作成したハンドメイドを数枚画像にて添付させていただきましたので
もしお時間がよろしければ見て頂けませんでしょうか。
また、ブログにはこれまでの作品も多数掲載しておりますので
お店の雰囲気にあっているかご判断頂ければと思います。

どうぞよろしくお願いします
突然のメール、大変失礼いたしました。

カオはんこ
ブログ http://meitohanko.blog20.fc2.com

*********************

などなど・・・

こんな感じで私は送ってました( ´ー`)フゥー...疲れるね

もう少し柔らかい文章でもいいですし
今後自分が続けていく上でやりやすい書き方でもOKだと思います。

内容さえしっかり伝われば・・・

要約

・挨拶
・委託募集の記事を読みました
・自分の活動内容と活動履歴
・自分のブログやHP
・今後の活動について
・なぜこのお店を選んだのか


(`・ω・´)シャキーン


もし、自分のハンドメイドの作品のレベルが
委託店に置いてもらえるくらいに達していれば


あまり断られることはありません



・お店の雰囲気に合いません
・募集を締め切りました

などのお断りをされてしまった場合
もしかしたら、もう少しレベルアップをしたほうが良いのかもしれません


また、これはよくあることなのですが

お店の店長さんが

・産休に入ります
・幼い子どものお世話に集中します
・家族に不幸がありました
・自分または身内が病気になりました


などなどの理由から
お店を一時的、または長期的、さらには完全に
閉店してしまう可能性も大いにあります。


私がこれまで委託して頂いたお店では
こういった例が5件ほどありました。

ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!! そんなに!?
今数えてみてびっくりした 笑

そのうち1件は継続 ε-(´∀`*)ホッ
1件は音信不通のままフェードアウト ヽ(`Д´#)ノ
3件は完全に閉店してしまいました。 (`;ω;´)



こんな感じで失敗やら大失敗やら
もう穴蔵の中で暮らしてしまいたい(´Д⊂ヽなどなどを経て
今現在のカオはんこが形成されております 笑



今回もどなたかのためになりましたでしょうか~?
へーφ(・ω・ )かきかき ってな感じで参考になれば嬉しいでーす

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



そしてブログ村ランキングにクリック押してくれたらもっと嬉しいでーす
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ <アリガトウゴザイマシタ



次は何をかくかなー(´ε`;)ウーン…




2014/08/24 10:25 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
いよいよ委託店さんを本格的にチェーック!!

m9っ`Д´) ビシッ!!


さ、ではでは最初は何をしましょうか??

無作為に良さそうなお店を探すのも良いのですが
前提として

「ハンドメイド作家を募集しているお店」

を探す方が
お互いの目的が一致しているので交渉しやすいです。

まずは検索からざっくり探すのも手です
私が試している方法は

ハンドメイド 委託 募集
委託作家 募集
雑貨 委託 募集


などでグーグルとかヤフーで検索をかけます。
さらに、グーグルの場合は「検索ツール」で「期間指定」をすることで
1週間以内の記事、1ヶ月以内の記事などを検索することができるので
すっごくべんりでーす(∩´∀`)∩ワーイ

検索をかけても 

2年前のブログかー∑(゚Д゚)ガーン 

ということもままあるので
そこら辺は気をつけるようにしてください。


・募集期間が現在のものか
・他にも作家さんが多数委託しているか
・魅力的な作家さんがいるか
・全体的にうそ臭いサイトではないか


以上の点に注意しながらお店を見つけたら、
とりあえずじっくり読むのは後回しです。どんどんブックマークに入れておきます

この時フォルダ分けしておいて「委託作家募集のお店」などに入れておくと便利です

5箇所くらい見つけられたら、一個づつブログをじっくり見ていく作業に入ります
(・д・)ジーッ

委託店といっても、本当にいろーーーーーーーーんな人がいます。

もちろん、ハンドメイドを作っている私たちにとって理想なのは

ハンドメイドが好きでお店を開いています(●´ω`●)


というお店の人と出会うことです
が!!... Σ(゚ω゚)


単なる商売ですけど?( ゚Д゚)ハァ

という人も居ます

そりゃそうです
皆がみんなハンドメイドLOVE!!(∩´∀`)∩ワーイ
というわけじゃないです。

そういう人もいるのでちゃんと見分けてください
商売だけどちゃんとやってくれればそれでいい!という方は
構わずいろんなお店に委託してもらうといいでしょうね。


個人的に
(´ε`;)ウーン…あんまり置きたくないな~というお店の特徴を書いていきます

・ブログの口調がお友達感覚
・ブログの内容がネガティブ、悪口
・ブログの更新が極端に少ない
・メールのやりとり
 返事が遅すぎる
 挨拶ができない
 タメグチやフランク過ぎる文面


ブログを見るだけでは分からない事も多いですが
どんなに良い条件のお店でも

(;´Д`)<うわぁ・・・これは・・・アカン

と思うことがあったらやめたほうがいいです。
そういった直感は意外と当たります。

さらに注意してほしいことがあります。
それは


どえらい長期間ずっと募集をかけ続けているお店


です。
これは作家側にとっては(・∀・)イイ!!じゃん!と思うかもしれませんが
どうしてそんなに長期間募集かけっぱななの?と考えてみると

作家さんが常に不足している

ということは

募集内容がおかしい

もしくは

作家さんが辞めていくから

という理由が考えられますよね?


つまり、作家にとって何かしらのデメリットがある
ということが考えられます。

例えば 

・委託しても全く売れない
・委託手数料が高過ぎる
・作家との連絡を面倒臭がる


などです。


お店を探す上で上記にもサラッと書きましたが
私が一番重要に感じていることは

魅力的な作家さんがいるか

ということです。
自分の感性で魅力的な作家さんが居ると
自分もこの人みたいにキラキラ輝く作家になりたい!!

*:.。☆..。.(´∀`人)

みたいな向上心がでてきますよ(*´・д・)(・д・`*)ネー
委託するだけで満足、そこがゴールではなくて
そこからがスタート!!という気持ちは大事です


( ´・_ゝ・)´-_ゝ-)´・_ゝ・)´-_ゝ-)ウンウン


さてぇー
では次回はいよいよ

(*´∀`*)< お店にメールするぞー!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

今回もいい記事書いたな!!ε- (´ー`*)フッと思ってくれたら
応援のポッチおねがいしまーす!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





2014/08/23 10:13 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
ではでは・・・

委託店の探し方を考えてみましょーォオー!!(゚д゚屮)屮

まずは、持っていける範囲で探す場合について

ハンドメイドショップを探すときに一番手っ取り早い方法はズバリ!!

イベントに足を運んでみる!!
Σ(`L_` ) です。

ハンドメイドイベントって、意外なことに

月に1回くらいの頻度で開催されてます

(田舎の私の地域でさえそうなので都会の人はもっとあると思う)
これって知らない人は本当に知らないんですよ(*´・д・)(・д・`*)ネー
私も知らなかったし・・・(;´Д`)
どこで情報を得ればいいのか?は
長くなるからまた別のときに・・・

出店者としてではなく、お客さんとして遊びに行きます

そうするといろーーーーーーーーんなお店の人が
いーーーーーーーーーーっぱい出店していますよね

その中で、自分の作品の雰囲気に合いそうなお店を探します

。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚イィ! と思ったお店があったら!!

まずはお店のカードやDMなんかが置いてないか確認します。
もしなかったら直接お店の方に聞いてみてください。

(;´Д`)<す、すみません あのぉ・・・


・自分がハンドメイドで○○を制作しているということ
・委託店さんを探しているところということ
・すごくお店の雰囲気がすきだ!ということ


などを熱く話しかけてください 笑

アーデコーデ (*´∀`*)ノ (●´ω`●) フムフム

もちろんですが
お店が激混みのときにこんなことをする人は
ただの迷惑行為になるのでやめましょう!!


ソレデー ( ´_ゝ`) ヽ(`Д´#)ノ<空気ヨンデ!


ここで突然「お店に置かせてください!!」というのは
お店の人にとってはちょっと例外なことなので

(;´Д`)< え?今?!ココデ判断できない・・・

という感じで困らせるだけになりかねません

なので

じっくりブログを読ませてもらいたいので
もしブログかHPがあったら教えて下さい(*´∀`*)ノ


という感じでその場ではふわっとさせておきます。


これは、私の場合ですが

・忙しい時に話しかける
・置いてもらいたいと直接交渉する
・なんとなく空気が気まずくなる


というダメッダメを全て体験しました(:.o゚з゚o:.).:∵ぶっ

さらに

・行ったこともないお店に突然アタックする
・ちょっと粘ってみる
・商品を買って仲良くなろうとする

なども意味がありませんから止めましょう
( ;∀;)<体験談

右も左もわからないので、失敗は当然です
ただ失敗したことで諦めてしまってはもったいないです

世の中には行動できる人が少ないです
行動しても撃沈して終わってしまう人も多いです


頑張りましょう!!( ;∀;)ノ <明日は明るいさ!!


さ、そんな感じで

お店の人とほんわか仲良くなったくらいでその場は離れます。
(*・ω・)ノ))ブンブン!! <アリガトウゴザイマシタ

こんな感じで1店に限らずピーン!

。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚イィ!

と、思ったお店にはどんどん話しかけてみてください
どのお店との相性が合うのかはイベントだけでは分かりませんからねー
お店のカードなどを持ち帰って、お家でじっくりブログチェックしてみましょう!

もちろん、直感でお店の方と気が合いそう!!とか
なんだかイイ気がする!!と思ったらそれでもいいんです


さて、では次回はブログやHPを通してじっくりお店を見てみましょー

此処から先は県内外の委託店も関係ないので
次回まとめて書きます~

次回(*´-ω・)ン? <委託店をさがそう!キケンなお店の注意点


良かったらブログ村のポチをおねがいしまーす!

ヽ(・ω・´)ノワーイ♪ヽ(´・ω・`)ノワーイ♪ヽ( `・ω・)ノ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




2014/08/22 12:12 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
委託店さんに置いてもらうことですっかり書き忘れていましたが

わたしは、全ての納品を郵送で送っています~が
もちろん持っていける範囲のお店に委託する場合もだいたい同じ感じです。

なので~
わたしのようにど田舎に暮らしていても
こうして遠くの都会へ委託してもらえるよ!
というお話でした。

持込の場合は
お店の雰囲気も自分の目で見て判断できるし
店長さんの人柄や接客なども見られるので
メリットは大きいと思います。


お店によっては(わたしの場合はほとんどの委託店さんが)
月に数回イベント出店されているので、お店の周辺のお客さんに限らず
イベントに足を運んでくださったお客さんにも
自分の作品をアピールすることができるので嬉しいところです。

話がとっ散らかってきてしまったので
また次回~(*・ω・)ノ))ブンブン!!またね~



2014/08/22 11:29 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
委託店さんに置いてもらおう!
やっと本編に辿りつけました( ´ー`)フゥー...
長かったですねー

さて、おそらく漠然と「そろそろ委託販売してみたいなー」と
思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか~?
そういう方の参考になればな~ということで書いていきますね
余計な揚げ足取りして喜んでる人は帰ってください(*´・д・)(・д・`*)ネー


私が最初に行動してみたことは
当時はmixi全盛期だったのでそこからお店を探したりしてました

今でもmixiは当時の半分くらいのコミュは稼働しているので
探してみるといろんなお店が募集をかけています

mixiのコミュニティには
ハンドメイドコミュがけっこうありますので
そこから作家さん募集のトピックスなどを見つけて
ピーン!ォオー!!(゚д゚屮)屮ときたお店にメールしてました。

漠然としているので、委託店さんの注意点を書いてみます

・委託手数料が売上から20%~30%かかります
(お店20%、自分に80%という具合です)
35%以上の委託店も存在しますが
手数料が平均以上なので気を付けてください

・発送に掛かる費用は作家持ちです
(わたしの場合はレターパックを利用してます510円)

・商品にはタグが必要になります
自分の屋号、お値段、納品番号などを記載します
お店のレジで回収されてしまいますが
お客さんの目に触れるものなので
事務的なもの+@な感じで付けることをお勧めします


・納品書は大事なので必ず送ります
自分用の控えに1枚コピーしておきます
納品書を見ながら今後の納品数、売れ筋などを把握していきますので
なるべく分かりやすい名称を書いておいたほうがいいです。
(言うは易く行うは・・・(`;ω;´))


・売れた場合の口座を用意しておきます
多いのはゆうちょ銀行ですが委託店に
手数料のかからない口座を聞いておくといいかもです
口座開設には時間がかかるので気を付けて~


・お店によっては一定金額後に入金になります
例えば3000円以上の売上があってようやく
口座に振り込むシステムがあります。
その他にも、こちらから「請求書」を提出しない限り
ずっと振り込まれないパターンもあるので
最初の契約時に確認が必要です


・やりとりはメールが基本
委託店さんは多くの作家さんを抱えていますから
件名や文章内には必ず自分の屋号を書きます。
どんなに仲良くなってもタメグチなどはダメです。
相手は仕事のパートナーですから、なあなあの関係になってしまうと
トラブル時に非常に困ります。
しっかりとした仕事上のやり取りを心がけましょう。
よろしくお願いいたします(*´ω`*) などの
顔文字とかは和むので個人的には使ってます♪


・納品が遅れる場合
きちんと連絡をしましょう。
そう、今この瞬間私は一件メールをしないといけないことを
思い出しました∑(゚Д゚)ガーン
※メールしてきました(;´Д`)<ごめんなさい!


さて、ここまで書いて・・・と


だいぶざっくりと書いてみましたが
次回は
もっと細かい注意事項
私が体験した「やっちまった(;´Д`)ノ」などの体験談を
書いてて行こうと思いまーす


2014/08/21 19:05 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
※レンタルショップって意味通じませんよね?ってメールいただきました
はいそうですね、私が間違ってましたね。

だいぶ間が空いてしまいました(;´Д`)<のんびりいきましょー

今回は
4.レンタルボックスに出す

最初に言っておきますと、
カオはんこはレンタルショップに置いたことはありません。

だってお金かかるし(・ε・)プップクプー

消しゴムはんこの
安い単価で考えると
月額に何千年も取られると元取れない
じゃないですか
(;´Д`)ヒィヒィ

そういうふうに考えてて、最初から置いたことはありません。

ちなみに、レンタルショップが分からない方に説明しますと

お店の一角、または全体を作家さんに貸してくれる
いわば「作品のマンション」みたいなものです。

マンションには家賃が必要ですから
毎月、作品が売れようが、売れまいが
お金をお支払いしないといけません。

レンタル料金は2000円~というところが多いのかな???
ポストカードのみ、などになると安く置いてくれる場所もあります

メリットは想像ですが一応書いてみますね

メリット(想像)
・他の作家さんの商品をまとめて見られる
・ハンドメイド好きな方なら定期的に来てくれる
・自分でセッティングできる

(;´Д`)だめだ、分からない・・・

レンタルショップの方には申し訳ないけれど
わたしの場合はメリットを感じなかったです。

もしかしたら
めっちゃくちゃ売れるのかもしれないし
月の家賃なんて楽勝で支払えるのかもしれません


わからない・・・(;´Д`)

(´ε`;)ウーン…


おしまい。 




( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン<ごめんなさい!




2014/08/20 18:55 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
今日はイベントについてです

3.イベントに出店する

カオはんこはイベント出店したきっかけは
お友達のアクセサリー作家さんが誘ってくれたのがきっかけでした
最初はイラストだったんですけど
いつの間にか消しゴムはんこにシフトしてまして・・・

その話は置いといて、イベントに出す!ということについてです。


イベントに出店するのは
ハンドメイドを作っている人にとって
いい面ばかりです


例えば
お客さんの反応が瞬時に見られる

「可愛い!」

「こういうの初めて見た」

「こういうのはないの?」

「こういうのがほしいんだけど」


などなど、作品作りのアイデアがいっぱい得られます。

なにより目の前で感想を聞けるので
モチベーションが上がりまくりです。


お客さんと直接会話することで
こういうものを求められる機会が多いな~とか
こういうのはあんまり人気がないんだなとか

自分一人で
コツコツ作っていた時には
決して得られなかった
情報とアイデアがいっぱいです


ただし、もちろんデメリットもあります
メリットとデメリットを織り交ぜながら
注意事項として書いてみますー

・天気に左右される
 今日あるの?ないの?天気予報とにらめっこです
 途中で雨降ったら対策が必要
 暑さ、寒さ
 湿気で作品を包んでるビニル袋に水滴がギャー!!(;´Д`)
 (空気穴を開けておく必要があります)


・搬入搬出が大変
 車の進入・停止・駐車禁止あるあるです
 会場まで歩いて運ぶこともままあります
 自分だけルールを破るのはよくないです


・什器
 レンタルもありますが、イベントにいっぱい出す予定なら
 簡易テーブル&イスは最低限ないとだめです
 フリマと違って直置きで売れるものじゃないです。


・展示方法に試行錯誤
 テーブル持っていって置けばいいんでしょ?
 というわけじゃないです。
 お客さんに見やすい展示が大事なので
 なるべく空間を活かす。立体的に見せる。
 遠くからでも「なにかな?」と思わせる演出大事です


・ラッピング
 雨風対策必要です


・値段
 個人的には値段は分かりやすいほうがいいと思っています
 よく値札貼ってないところがありますけど
 店員さんに話しかける勇気がないと
買えません、買いません。

 最終日には500円→450円などもありかも
 SOLD OUT!などで「惜しい!もうありません!」を演出するのも手
 (嘘はよくない)


・接客
 これが一番大変ですけど
 慣れです。
 忙しい日は本気で水を飲むヒマもありません
 ありがたいことです。
 ヒマは時は閑古鳥鳴きまくりです
 なにか作業できるものを持っていった方がいいです
 演出は集客にも繋がります。
 お客さんをジローっと見続けるのは良くないです
 適度に忙しいフリをして作業してましょう。
 適度に話しかけて見守ってください
 気になる人は何度も通ってくれます。
 あ、さっきも来てくれた人だなと思ったら
 「気になるのありました?」って話しかけるといいです


・お釣り
 当然だけど小銭をいっぱい持って行ってくださいな
 お釣りの準備が大変なのです。
 計算・暗算できないと恐ろしいことになります
 計算機持って行きましょう。
 計算するヒマがない!という時のために
 お釣り一覧表を作るのも手です
 私は暗算が死ぬほど苦手なので作りました。
 当然キリの良い数字で値段を付けます。


こんな感じです
イベントは楽しいけど

すごく疲れます

すごく勉強にもなるし、

情報もアイデアもいっぱいもらえます。

他の作家さんと仲良くなる

絶好の機会でもあります。



「あっちで出店してるんですけど~」

って話しかけに行くとすぐ友だちになれます。


周辺のお店のチェックも忘れずに

逆に「これはアカンな・・・」というお店のチェックにもなります
人の振り見て我が振り直せです。
これはアカン!と思ったらメモしてください。
そして次回自分のお店で同じことをしていないかチェックします。
もちろんイイお店のこともチェックです

人間って意外と忘れっぽいのでメモは大事です。

もう2度と思い出せないです。

メモしてください。メモ!メモ!メモ!!!


以上イベント出店についてでした。
当たり前だけどこれはカオはんこの経験と感想です
「ちがうよ!」っていうのもあると思います
そういうのは自分のブログでどうぞ。知らん。人のことなんかわからん。

何にしたって

経験してみないとわからないです

ゼロから1になるのって

めちゃくちゃ大変です。


1から10になるのはあっという間です。

でも10から100まで続けるのは根気が入ります

根気があれば腕も磨かれます

今はヘタクソだけどいつか!っていうのは大事です
いつかを具体的に3ヶ月後とかにしておくともっといいです


こんだけ赤裸々に書いていいんだろうかね?(;´Д`)まいっか



2014/08/11 10:00 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
2.オンラインショップに出す

はいー今日はオンラインショップ編です

今回は短めです(;´Д`)<だってもう書いちゃたし


オンラインショップは、

・iichi
・Creema
・minne
・tetote

と、細かく書こうと思ったらこういうサイトさんがありましたよー

banner234_60.gif
(↑クリックでサイトに飛びます↑)

じっくり見比べてみたらいいんでないでしょうか(人´∀`).☆.。.:*・゚

私は別に各サイトの紹介をしたいわけではなくって
販売する手段と、その時に注意する点などなど
体験談としてお伝え出来たらなーくらいに思っているので
比較サイトみたいなことはできませーん

(♪~( ̄ε ̄;)め、めんどくさいもーん・・・・)


で、最初に言っておきますが

自分に合ったサイトは
自分にしか分かりません


結局ドコがいいのよ?!ヽ(`Д´#)ノって言われても
それはあなたのハンドメイドですからね。
ココがいいよって言ってもそれは自分にとってはそこが良かっただけであって
あなたに合うかどうかなんて知りません。分かりません。勉強してくれyou★


はい。今日のまとめおわり。

ここから先は余談でーーーす ガンバッテー(∞*・3・*)ノ

一応、上記に書いた4サイトを使ってみたのですが
(tetoteは登録したか忘れました(;・∀・)・・・??)

それぞれ、一度はサイトをじっくり覗いてくださいね。
そして自分のハンドメイドに合ったサイトを見つけてみてくーださい

例えば消しゴムはんこであれば、どのサイトのはんこが

・どのくらいのレベルの人たちが出品しているのか

・どういう写真が目を引くのか

・タイトルの書き方

・説明文で分かりやすかったことは自分でもやる

・これは印象が悪いなと思ったらメモしておく

などなどです
特に人の出品している作品はすごーく勉強になります。
我が道を行くぜ!ヘイ・ヘイ☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイという人は
勝手にしてもらっていいけれど

なにより勉強になることは
客観的に見る、イイ点とダメな点

自分のことは客観的に見るのはむずかしいです

人のを見て勉強してくーださい



思ったことはメモしておく。
手書きでもPCのメモ帳でもなんでもいいから記録してください

φ(`д´)メモメモ...

そして、出品するサイトを絞ったら
いろんな点に注意して出品する。
(↑今まで散々書いてきたことを実行する)

そして、出品完了!の段階になったら
さいごにメモした内容を1個づつ確認して下さい。


あれ?!コレってマズかったんだ!と気づきます。
分かっていても流れにそってやっていると
スポっと忘れがちになります。
メモは最強です。とにかく日々メモつけるクセをつけましょー


こんなことしなくても売れるぜ
ヒャッハーウホーΣ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ な人は
それでもいいんですけどね。

そんな人いるんですかね?
うらやましいですねΣ(゚∀´(┗┐ヽ(・∀・ )ノ


だいたいオークションと同じ感じで
発送のこととか、ラッピングのこととか気を付けてくださいませ。

プレゼントに送りたいという方も多いですから
ラッピングは最初からギフト用にしておくといいかもしれません。
私はそうしてました。


また出てくるやっかいな問題はお値段ですね。
ハンドメイドの相場なんてわかるの?の記事がランキング1位になって
ビビリまくっているのですがヽ(´Д`;)ノアゥア…
みんなやっぱり相場とかって気になるのねー。

相場はハンドメイドの相場なんてわかるの?の記事読んでください。

結局わかるの? という問いに対して
相場というか売れたものの平均は分かるよ くらいでした。

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファン

ここで見ればいいよって話でしたね。


長い!今日も長くなってしまった!
おわりまーす










2014/08/07 21:19 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
1.オークションに出す

やっと説明にはいりますー(;・∀・)<オソイ!

オークションはヤフオク!モバオクがあります

ヤフオク!はPCユーザーが多いようです
日本で一番利用されているオークションサイトですね

出品には確か 

●ヤフオクはプレミアム会員登録 380円/月 (税抜き)が必要になります
 ヤフオクの場合は入札5000円以内なら無料登録でOKだったはずです

●モバオクは有料登録(324円[税込])で出品、入札、質問が使えるようです

この月額が必要になるっていうのはちょっとネックになるかもしれませんが
最初の1ヶ月でも試してみるといいかもしれません。
ヤフオクのプレミアム会員になるとヤフオクの出品以外にもお得があるので・・・
わたしの場合はヤフオク出品以外だとGYAO!くらいしか使わなかったなー(;・∀・)


■特徴

・ヤフオク PCユーザー多めなので利用年齢はやや高め20代後半~
       びっくりするくらい価格が上がることがある。コアなユーザーさんが居る

・モバオク 携帯ユーザー多め 学生さんが多い印象
       お小遣いで買いたいという人が多いのかな?
       (ちょいちょい情報古いです(;´Д`)ごめーん)

■ポイント(主にヤフオク)

・写真はヨコタイプ 600~420pxくらいでいいんじゃないかな~?
 ヨコタイプのものを1枚目に配置すると、全体がバーっと並んでる時に大きい画面になってくれるから目立つ!
・モバオクはタテ長画像で・・・と思ったらそれは昔のことだったみたい今はヨコ長でOK
 
・タイトルは分かりやすいキーワードを入れる
 【ハンドメイド・消しゴムはんこ・スタンプ・ねこ・ネコ・猫・持ち手】など分かりやすい単語をいれて
 検索からヒットする言葉を考えて入れてみてください

・写真は明るくパッと見てどんなものか分かるように
 ゴチャゴチャさせない。色がない場合は差し色で目立たせる

・写真は同じショットで撮らない
 角度を変えて、はんこだったら印面、持ち手・アップ、引き、ラッピング後などなど
 あとスタンプしたもの(紙に捺したもの)←重要

・1円スタートとかやらない!
 これは業者さんがやるものであって、素人がやるものではないです( ;∀;)←体験者

・配送方法、送料は必ず明記する
 買いたいけど送料高いなら嫌だなと思う人は多い。
 送料がネックになる場合は送料込みや定形外で○○円ですなど
 きちんと明記しておけばお客さんの不安を解消できる。

・家族がタバコを吸う人は注意
 自分や周りには分かりませんが、吸わない人にとって
 これほどクッサイ臭いはありません。
 あとネコの毛なども「猫と暮らしてます」と一言書いておくと◎
 あたりまえだけど髪の毛とかドン引きで返品レベルなので最善の注意を払ってください。

・著作権をしっかり学ぶ
 これがすっっっっっっっっごく多い!!!
 著作権無視しまくりの人!ダメです。いつか怒られますよ?知りませんよ。
 アンパンマンとかドラえもんとかをはんこにして売ってはいけません。
 あなたが作ったキャラクターですか?違いますよね。 
 人様のふんどしで商売してはいけません。
 ディズニーキャラ、○○風、ロゴ、などなど
 違反者が絶えません。見るのも嫌です。見ません。知りません。



はいーL(´▽`L ) どうでしたか?

知らない人にとっては参考になったのではないでしょうかー??
実際はやってみて、「ここはこうした方がいいな」と身を持って体験するほうがもっと勉強になります。
わからない部分は調べる、という当たり前のことをできるようになるとグーン!とレベルアップします。
調べない人多いです。調べましょ。

あ、最後に忘れないでください

お客さまはお友達ではありません。
ツイッターでのやり取りとは違いますので
タメ口なんて絶対にダメです。
「わかってまっせ~( ´ー`)y-~~」という人はそのままでいいですが
お客さまがどんなにフランクな口調でもお客さまに変わりがないことを忘れないで下さいね。

それから、
・必ず料金の振込が確認できてから発送してください。
・振込の確認から3日以内には発送してください。
・発送が遅れる場合はすぐに連絡するように。

・雨が降って商品が濡れないように梱包してください
・宛名をテープで保護するなども◎
・宛名やThankyouカードは字が苦手でも丁寧に書くことを心がけてください
・家族に任せます、知人に頼みました、など無責任なことを書かない(行わない)ように


注意事項がどんどん出てくる(;´Д`)

追記があったら書いておきまーす。


あ、最後にまだあった

一番いいのは一度落札してみることです!!
出品者さんの対応や、落札側の手順などを把握できます。
お客さんの気持ちを知ることで勉強になることがいーーーっぱいあります。


2014/08/06 23:51 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
ハンドメイドを販売するのは

1.オークションに出す
2.オンラインショップに出す
3.イベントに出店する
4.レンタルショップに出す
5.委託店さんに置いてもらう


この辺が主流なのですが

たぶん、一番いいのは
イベントに出店するだと思うのです

お客さんの反応とか
意外なコレがお嫁に行ってる?!とか
こういうラッピングはダメだなとか
説明はこうしないと分からないみたいだなとか

本当に勉強になることが盛りだくさんなんです。
あと、一番はお客さんからパワーをもらえるんです


ただ、カオはんこは数回イベントに出店したことはありますが
体調面がバリバリ元気だぜ!ってヒトではないので
イベントに出ることができないからネット上や委託店さんで
販売させてもらってます。

逆に私のように体調面が心配な人でも
お家で一生懸命作ったハンドメイドを
置いてもらえることは可能なのでご安心を~(*´ω`*)


ではまた1個づつ説明していくので
おヒマな方はぜひどうぞ~


次回から1からです(*´∀`)b




2014/08/06 21:42 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
※ハンドメイド関連じゃないから折りたたんでみた(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

ついさっき・・・!!
ライン乗っ取りにあってる先輩から
連絡がきましたヽ(´Д`;)ノアゥア…

もう数年連絡取ってないし、職場の先輩だったしで
1行目でピーン!ときました。

(スクリーンショットを撮ると
相手の名前が隠れる仕様みたいです。なるほどねー)

面白かったので(コラコラ(;・∀・))ちょっと遊んでみました・・・
みなさまもご注意ください~


-- 続きを読む --

2014/08/05 19:13 [edit]

category: 未分類

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: --
ちょっとひとやすみ・・・(^-ω-^)Zzz..

ハンドメイド作品を販売するサイトやオークションなどについて
記事にするためにいろいろ探しまわっていたら
こちらのサイトさんをみて勉強になったのでご紹介させていただきます

もぐらのもぐ の運営ぶろぐ 
tetote (テトテ)、iichi(いいち)、minne(ミンネ)、Creema(クリーマ)等、 ハンドメイド作品、手作りマーケット&ギャラリーサイトで販売してます♪ [もぐらのもぐ関連]


すごい・・・この情報は素晴らしい゚・(ノД`)人(´Д`)人(Д` )・゚
もっと早くに知っていたら・・・ヽ( ・_ゝ・(つc_・、)ゝ元気だしなよ

***
すごいマーケティング能力というか、細かい点まで見ぬかれているなぁ~という印象です。
こんなに細かく分析されたら運営側としてはありがたい限りなきがします。
痛い点もいっぱい付かれてますけど的を得ていることだと思いますし
何より自分が今からどのサイトに登録しようかな~?と思っていたら
こうした細かな分析って本当に重要になりますもんね。

ターゲット層が全然違うところに出してしまうのと
ピタッとニーズの合ったサイトに出すのとでは最初の売れ行きもそうですけど
自分の自信にどれだけつながるかって本当に大事なんですよ。
それにハンドメイドを作る側の人間ってここまで分析しているヒマがない。
ヒマというか余裕がないんですよね。

もともと分析とかマーケティングとか無縁で好きで始めたことだし
ハンドメイドの温かいものがやんわりと広がればいいなぁって思いながら作るんですけど
現実問題として売れないと温かみも何も誰にも伝わらないし伝えられない。

ハンドメイドって表面で言えばそうした手作りのあたたかみというワードがかならず入ってきますけど
実際に販売した瞬間からはしっかりとニーズやマーケティングなんかって大事なんですよね。

よく言うのは「売れるものと売りたいものは違う」という言葉です。
誰だって自分の作りたいものだけを作り続けていきたいはずですけど
ひとっつも売れなかったら
次の作品を作る資金だって得られないんですよ。

「むずかしいことですよね」

の一言で片付けて大抵終わるんですけどね。
作ってる方はモチベーションも上がらないと作り続けられない。

ハンドメイドで本気になってもねぇと言われるかもしれないけど
ハンドメイドだからこそ本気になりたいんですよ
だって自分が今まで温めてきたものなんだから
ハンドメイドっていう言葉が商売と相反するものかもしれないけれど

イラストを好きで描いている人がイラストレーターになるように
ハンドメイドが好きで作り続けた人だっておなじような視点から物事を捉えてもいいんじゃないでしょうか。

ここまで追記してしまった・・・
(;´Д`)語りすぎ・・・
***
もうわたしは頻繁にネット販売するつもりがないので
(今現在のんびりiichiにだけ出品してますけども)

こういう情報があったらほんとうにありがたいです
身を持って体験談をせきららに分析してくれています
今からハンドメイドをネットで販売したいと思っている方は
この有名は4つのサイトは要チェックですよー


そういえばブログも何度か

「もう書かん!。゚(゚´Д`゚)゚。」 といったり

「復活!!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ」といったりを繰り返してるので

そのうちまたネットの方やオークションにも戻ってくるのかな?


なんかこう、今からハンドメイド作品を委託したい!という
初心者を脱した人の手助けになりたいんだけど
何をどう解説していけばいいのかちょっと混乱してきたなーヽ(´Д`;)ノアゥア…

もぐらのもぐさんのブログが素晴らしすぎて
ちょっと自信なくなってきました 笑

のんびり書いていくまーす (๑╹ڡ╹๑)





2014/08/04 12:00 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2
昨日までの記事で以下の2つを書いてきましたー

1.作品の写真撮影
2.ブログ
3.相場確認

今日は3つ目の「相場確認」です

委託店に作品を置いてもらうとして、いったいどのくらいの値段にすればいいのか?
これは本当にいつまでもつきない大きな大きな悩みです。

私は未だに悩みながらやっているので

自信があればどーん!と強気でというときもあるし
まだまだ未知数だから・・・うーん、というときもあります。


わたしが最初に販売したのは
オークションだったので、今回はオークションを基準に考えてみたいとおもいます


ただ、一番最初にどうしていいのか右も左も分からない。

そういう時にこういう便利なサイトがあります~

出品者のためのオークション分析ツール

※機能の一部は無料で使えるはずです!はず!
これはオークションで出品されているものの
売上と現在出品されているものの値段をみることができる
すんごい便利サイトです。

でも実際は、わたしは消しゴムハンコで使ったことはないんです(;・∀・)
というかわたしの場合はこんな便利サイトがあることすら知らなかったので

いきなり1000円!!とか1300円!!とかで出品して撃沈した思いでしかありません。(ノ∀`)アチャー
※この編についてはまたくわしく書きたいと思います

試行錯誤の結果、こういう値段で出してもいいかな?と思える値段にたどり着きました。
(たどり着いたり迷ったりは未だに同じですが・・・)


ということで、こういうサイトの活用で相場を確認することが出来るというおはなしでした。
オークションから直接検索をかけてみて、相場を知るというやり方もありますが
オークファンの場合は一覧や平均落札額をだしてくれるので手軽です。


具体的にこれはいくら!という相場をだすことはできません
時代や流行りによってもちろん変わるでしょうし、なによりハンドメイドですからね。
決めるのは買ってくださるお客さんに左右されまくりです。
リピートしてくださるお客さんも、初めて見たけど興味を持ってくれた方もいます。
値段を決めるのはお客さんですが、相場としてこれくらいで販売できるという知識はあって損はないと思いますよー


こういう話ってどこを見ても書いてないですよねー(;´Д`)
そりゃそうですよーハンドメイドなんだからヘタなこといいたくない。
自分の作品に値段をつけるって本当にむずかしいんです。

すごく安くしても全然売れないときもある
いつの間にそんなに値段あがったの?!というくらい入札が入るときもある

教えてくれる人なんていませんー(´Д⊂ヽ
というか、わからないんです

わたしの場合はオークションでけっこう長い間出品していました
4年くらいはやっていたかな?
さいきんオークションはやめました。
そろそろ委託店さんを中心にしたいなーと思ったので
いい勉強にもなったし、得ることは大きかったです。


さて、次回はそんなオークションについて説明したいとおもいます
ハンドメイドをオークション!?と思う人もいるかもしれませんがー
わたしの場合でいうと、すごく勉強になることが多かったので
そのノウハウ的なものも( -ノェ-)コッソリ書いてみようと思いますー

では 今日もありがとうございました(*・ω・)ノ))ブンブン!!またね~





2014/08/03 12:00 [edit]

category: ハンドメイドを委託・販売しよう

thread: ハンドメイドの作品たち - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 0

らんきんぐ

Youtube ランダム

検索フォーム

メールフォーム

★お気に入りに登録★

カレンダー(月別)

かうんた

スポンサードリンク

カテゴリ

プロフィール

いつでも里親募集中

RSSリンクの表示

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。